指定ごみ袋子育て支援

指定ごみ袋子育て支援事業

~紙おむつ処理のため指定ごみ袋を配布します~

 

「指定ごみ袋子育て支援」の目的

 少子化は置賜3市5町が共通して抱える問題です。
 「指定ごみ袋子育て支援事業」は、置賜広域行政事務組合と置賜3市5町が連携して統一した子育て支援を行うため、紙おむつを使用するお子さんがいる世帯に、紙おむつを処理するための指定ごみ袋(可燃ごみ袋(大)年間30枚)を無償配布する事業です。

 

対象

 置賜3市5町にお住まいで、平成29年度は平成27年4月2日~平成30年4月1日生まれのお子さんがいる世帯が対象となります。

 

引換券の配布について

 お住まいの各市役所・町役場から、対象のお子さん一人につき、年間30枚(3袋)の指定可燃ごみ袋(大)と引換えができる引換券1枚を配布します。
 配布は各市役所・町役場から行いますので、方法や時期は各市町で異なります。
 引換券の配布時期など、券の配布に関することはお住まいの市役所・町役場の衛生担当課にお問い合わせください。

 

~ 平成29年度の引換券 ~

 

引換方法

 「子育て支援登録店」で、引換券1枚を指定可燃ごみ袋(大)3袋に引換えてください。(1袋ずつの引換えはできません。)※「子育て支援登録店」は、ステッカー(表札)とポスターが目印です。

 

ご注意

  • 引換券の有効期間は発行日から3ヶ月間です。期限が過ぎたものは無効ですのでお早めにお引換えください。
  • 昨年度の券(水色)も、有効期限内であれば引き換えることができます。
  • 引換券をコピーしたものは無効です。
  • 可燃ごみ袋(大)以外の指定ごみ袋との引換えはできません。
  • 引換券1枚は可燃ごみ袋(大)30枚(3袋)と一度に引換えてください。10枚(1袋)ずつ分割しての引換えはできません。※引換券を2枚以上お持ちの方が、券を1枚ずつ使うのは差し支えありません。
  • 引換券は切り離さずにそのままお店に出してください。(控えはお渡ししません)
  • 引換券には何も書かずにお店に出してください。
  • 引換券は再発行しませんので紛失等に注意してください。
  • 引換券は転出等があっても返還の手続きは不要です。

 

指定ごみ袋子育て支援登録店について

「指定ごみ袋子育て支援登録店」を希望される方は、申請手続きが必要です。

証紙取扱店であることが条件です。

下記の書類をご記入の上、千代田クリーンセンターに持参または郵送してください。
指定ごみ袋子育て支援登録店承認申請書 (PDF)
債権者登録申請書、記入例 (excel) 

指定ごみ袋子育て支援登録店の方へ

各登録店にお送りした資料・書式です。

必要に応じてご利用ください。

指定ごみ袋子育て支援事業登録店の手引き「平成26年3月」(PDF)
子育て支援登録店のみなさまへ「平成29年3月」 (PDF)

指定ごみ袋子育て支援取扱費用請求書 (PDF)
※記入例は「指定ごみ袋子育て支援事業登録店の手引き」の9ページ
債権者登録申請書、記入例 (excel)
※手引き10~11ページ
指定ごみ袋子育て支援登録店廃止届 (PDF)
※手引き12ページ

 

【問い合わせ先】

千代田クリーンセンター管理係

電話 0238-57-4004