ごみ処理場搬入の流れ

千代田クリーンセンター ごみの搬入方法

ごみを搬入できる日

通常搬入:月曜から金曜日まで(祝日及び年末年始の休業日を除く)
特別搬入:平成29年4月1日(土)、8月12日(土)、12月29日(金)
(平成29年4月1日(土)、8月12日(土)は家庭から出る生活系のみ)

 

受付時間

午前9:00~午後4:00(正午~午後1:00は昼休みとなります)

 

ごみ搬入の流れ

  ごみ搬入の場合 小動物の場合

①搬入受付へ(計量所)

 千代田クリーンセンター管理棟の隣に計量棟があります。
 施設内に入る前に受付計量します。

 まず、車にごみを積んだまま量り、ごみをおろしてから再度重さを量ります。差引の重さがごみの重さになります。 
 計量器は30トンまで重さが量れます。

 小動物の搬入者も車に乗ったまま受付します。車で計量棟に入ります。 
  計量方法が違いますので係員をお呼びください。
 (受付の際に料金を支払います。)

②ごみ処理施設へ

 受付が終わったら、施設へ進みます。  
 燃やせるごみ、燃やせないごみの案内板のとおりに車で施設内へ進みます。 
 
  ごみをおろす際は係員の指示に従ってください。

 燃やせるごみの工場にいる係員に受付で受取った領収書を見せ、小動物を渡します。 
 
  小動物専用焼却炉で処理します。

③精算

 ごみをそれぞれの工場におろしてきたら、もう一度計量棟にもどり精算機で精算を行います。 
 2回の計量の差で料金が計算されます。 

 

 受付の際に料金を支払うので帰りの精算は必要ありません。

 

④料金 料金:10kgにつき・・・180円 
(燃やせるごみ、燃やせないごみとも同額です。)
料金:一頭・・・2,000円

計量及び精算の流れ

 千代田クリーンセンターは搬入された方がご自分で操作し、計量する、無人のシステムとなっております。スピーカーから流れる案内に従って操作してください。初めて来られた方など分からない場合は、インターホンにて係員を呼んでください。

計量の流れ 精算の流れ

①搬入車案内板

 クリーンセンター前にある看板を確認し、計量棟に進みます。

①工場

 係員の指示に従って聞いてごみをおろします。
 ごみは搬入された方がおろしてください。

②計量機

 遮断機が開き、信号が青に変わったら、前方にある受付機まで進みます。

②計量棟

 ごみをおろしたら、また最初に受付をした、計量棟に戻って精算をしてください。

③受付機

 下に置いてあるカード選びます。
 搬入するごみの種類によって、家庭ごみは青いカード。事業ごみは緑色のカードを選び、機械にかざします。

③精算

 受付の時に使った計量カードを左側の機械にタッチし、画面の確認ボタンをタッチします。
 右側の機械に表示された料金を投入します。

 

④搬入市町、ごみの種類選択

 カードをかざしたら、お住まいの市町名と持ってきたごみの種類(一番多い種類)を画面にタッチしてください。
 間違いがなければ、右下の「確認」をタッチしてください。

 

⑤計量完了ブザー

 ブザーが鳴り、前方の遮断機が開いたら、計量完了です。
 カードを持って、施設内に進み、ごみをおろしてください。

 

※小動物の搬入

 動物の搬入の場合は、受付機にあるインターホンで事務所内の係員を呼んでください。

 
【問い合わせ先】

千代田クリーンセンター管理係
TEL 0238(57)4004

 

長井クリーンセンター ごみの搬入方法

長井クリーンセンターへ直接ごみを持ち込まれる場合の搬入手順は次のとおりです。

ごみ搬入の流れ

  ごみ搬入の場合 小動物の場合

手順1

ごみ搬入の受付

  1. クリーンセンターの正門から進入して、計量所の青信号を確認して車両ごと計量器に乗ります。
  2. 計量器右前のインターホンで、係員に市町名・氏名・ごみの種類(可燃・可燃粗大・不燃・不燃粗大)などを伝えます。
  3. 計量が完了するとチャイムと音声メッセージが流れます。その後、車両ごとごみを捨てるところに移動します。

 

 小動物搬入要領

  1. クリーンセンターの正門から進入して、計量所の青信号を確認して車両ごと計量器に乗ります。
  2. 計量器右前のインターホンで、係員に市町名・氏名、頭数を伝えます。
  3. 計量が完了するとチャイムと音声メッセージが流れます。その後、正面の施設に右側通行で進みます。係員に小動物の搬入であることを伝え、指定された場所に小動物を置きます。
  4. 帰りは計量器に乗る必要はありませんので、計量器脇の通路を通り、料金支払所で精算をします。

 手順2

 

 ごみを捨てる

  1. 燃やすごみは、計量所正面の施設(中継施設)に案内板に従って、右側通行で進みます。
  2. 燃やさないごみは、計量所を出て案内板に従って左折して一番奥の施設(粗大ごみ処理施設)まで進みます。
  3. 各施設には、係員がいますので、その案内に従ってごみを捨てます。捨て終わったら計量所に戻ります。

 小動物の大きさについて

 小動物用の焼却炉がある千代田クリーンセンターへ専用車で運ぶため、小動物の大きさには制限があります。
 幅60cm、奥行き40cm、高さ30cm以内の箱に入らない場合は、直接千代田クリーンセンターへ搬入していただくことになります。
 注意:工場・商店・事業所など事業活動から出るごみで産業廃棄物に該当するものは受入できません。
 廃棄物の処理と清掃に関する法律に基づき、適正な処理を行ってください。

 手順3

 

 捨てたごみの重さを量る

  1. 受付の時とは逆の方向から、青信号を確認して計量器に車両ごと乗ります。
  2. 受付の時と反対側のインターホンで係員に市町名・氏名を伝えます。
  3. 計量が完了するとチャイムと音声メッセージが流れます。その後、料金支払所に進みます。
 

 手順4

 

 ごみ処理手数料を支払う

  1. クリーンセンター事務所1階に料金支払所がありますので、支払所前のパーキングエリアに駐車して支払所に入ります。
  2. 係員が計量伝票等を準備しておりますので、案内に従ってごみ処理手数料を支払います。
 
【問い合わせ先】

長井クリーンセンター管理係
TEL 0238-84-6911