くりえいと工房

くりえいと工房

くりえいと工房

 リサイクルの体験、展示を通してリサイクル運動の啓蒙をはかっています。

 

くりえいと工房再生品の提供

 千代田クリーンセンターのくりえいと工房では、粗大ごみとして搬入された自転車や家具を修理再生し、無償で提供しています。置賜にお住いの方であれば、1世帯につき自転車、家具それぞれひとつまで申し込むことができます。

提供品

自転車10台、家具類5点(1回毎の予定数量)

応募方法

千代田クリーンセンターに備え付けの申込用紙に記入し、午前9時から午後4時(日曜祝日を除く。)まで提出してください。

展示・募集期間

例年、概ね下記の日程で募集し、公開抽選を行っておりますが、詳細については、広報おきたまをご確認いただくか、千代田クリーンセンター施設第2係まで、お問い合わせください。

  • 第1回(4月~5月に募集し、5月に公開抽選)
  • 第2回(6月~7月に募集し、7月に公開抽選)
  • 第3回(8月~9月に募集し、9月に公開抽選)
  • 第4回(10月~12月に募集し、12月に公開抽選)
注意点

応募の際は本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証等)の提示が必要となります。また、1品に対し複数の申込みがあった場合は抽選となります。

 

展示ホール

 千代田クリーンセンターの説明やペットボトルなどのリサイクルの流れをパネルや実物を展示し、わかりやすく解説しています。パソコンによるリサイクルクイズコーナーも設置してあります。

 

再生品展示室

 使えなくなった自転車、家具などを再生・展示し、無償で提供します。

 

体験工房

 紙すき・石けんづくり、パッチワーク等リサイクルに関する体験を行います。

 

研修室

 ごみ減量化や環境問題に関する講演会など、様々なリサイクル活動の場に利用できます。最大200名、100 インチ大型スクリーン、ビデオ、DVDなど各種機材が揃っています。

 

体験工房及び研修室の利用について

利用資格 置賜地域在住の方及び団体で、リサイクル活動を目的としたものに限ります。
予約、申込方法 ご予約は千代田クリーンセンター窓口または電話で連絡のうえ、使用日の1ヵ月から3日前までに使用許可申請書を提出してください。
利用料 無料
使用許可申請書 くりえいと工房使用許可申請書(word)

 
【問い合わせ先】

千代田クリーンセンター施設第2係
TEL 0238-57-4004